Windows 7 のサポート終了は、SoftMax Pro ソフトウェアのユーザーにどのような影響を与えますか?

Windows 7 OS でSoftMax Pro ソフトウェアを使用している場合でも、既存のシステム環境のままであれば通常どおりソフトウェアを使用することができます。Windows も通常どおり動作しますが、セキュリティや機能の更新を受け取ることができなくなり、脆弱性が高まる可能性があります。

お使いのプレートリーダーのソフトウェアのバージョンをご確認ください。

SoftMax Pro ソフトウェアのバージョンとWindows OS の対応は以下の表をご覧ください。SoftMax Pro 6.3.1 より前のバージョンをご利用の場合はこの機会にアップグレードをご検討お願いします。


SoftMax Pro GxP 版をご使用いただいている場合は、ご使用いただいてい
るバージョンによりご対応が異なりますので、お問い合わせください。

Windows 10 対応のSoftMax Pro 7 ソフトウェアへのアップグレードをおすすめします!!

SoftMax Pro 7 ソフトウェア最新版の新機能

  • カスタムカーブフィットのための関数エディタ
  • 外れ値検定(Grubbs、Rosner、ROUT)
  • 信頼区間の算出と図示
  • 80 種類以上の新しい関数式

SoftMax Pro 6.4 – 6.5 を使用中のユーザーは
SoftMax Pro 6.5.1 に無料でバージョンアップできます。

既にSoftMax Pro ソフトウェアバージョン6.4 から6.5 の標準版をご使用いただいているユーザーに限り、ライセンス規約により、Windows 10 OS 対応のSoftMax Pro 6.5.1 に無料でバージョンアップすることができます。

次のURL よりソフトウェアインストーラーをダウンロードしてご利用ください。

Windows10対応SoftMax Pro 7ソフトウェアについて問い合わせる